ビイレバーキング 500ml(第3類医薬品)※品切れ中

※現在品切れ中です。

特徴

ビイレバーキングは哺乳動物(ウシ)の肝臓から大切な栄養分をそこなわないように抽出した肝臓全体のエキスを始め、強壮生薬のニンジン、代謝に働く各種ビタミン、及びタウリン(アミノエチルスルホン酸)等を配合した滋養強壮保健薬であります。

配合成分である塩化カルニチンは、消化器系の機能全般を賦活正常化する働きを有しています。

又、タウリン(アミノエチルスルホン酸)は、牡蛎、イカ等に多く含まれている成分で、主に代謝に関与しており、滋養強壮等に効果があります。

効能・効果

滋養強壮。
虚弱体質。
肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給。

用法・用量

1日2回朝夕に服用してください。
[年齢]・・・・・・・ [1回量]
大人 ・・・・・・・・10mL
15才以下8才まで・・・5mL
8才未満・・・・・・・服用しないこと

※添付の計量コップを用い、年齢に応じて、上記の分量を計って下さい。

< 用法・用量に関連する注意 >
(1) 定められた用法、用量を厳守して下さい。
(2) 小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。

成分・分量

◇◆◇ 500mL中 ◇◆◇

成分 成分量 成分 成分量
リバーコンセントレイト(肝臓エキス) 12.5g 塩化カルニチン(カルニチン塩化物) 2.5g
ニンジンエキス 2.5g タウリン(アミノエチルスルホン酸) 25.0g
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 0.5g リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2) 0.3g
ニコチン酸アミド 2.5g シアノコバラミン(ビタミンB12) 250μg

添加物として、エタノール、l-メントール、D-ソルビトール、安息香酸Na、香料、白糖、ハチミツ、カラメルを含有する。

副作用情報

皮膚(発疹・発赤、かゆみ)
消化器(胃部不快感、下痢)

服用後、上記の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この商品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

vleberking

ビイレバーキング 500ml(第3類医薬品) (vleberking)

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
500ml (¥3,960) ¥3,960
入荷待ち お問い合せください
500ml×3本 (¥11,000) ¥11,000
入荷待ち お問い合せください