はるみ特製漢方薬など

黄快錠(おうかいじょう)30包(第2類医薬品)

oukaijou

便秘改善の補助として。便を押し出す力を手助けします。

黄快散(おうかいさん)30包(第2類医薬品)

oukaisan

便秘や冷え性の改善に。体を中から温め、自然なお通じをつけます。

はるみ水虫薬(第2類医薬品)

harumi_mizumushi

ガンコな水虫の方に当店特製品!好評の水虫薬です。

釣藤散 300錠(第2類医薬品)

choutousan

【効能又は効果】
体力中等度で、慢性に経過する頭痛、めまい、肩こりなどがあるものの次の諸症:
慢性頭痛、神経症、高血圧の傾向のあるもの

用法・用量  大人1日3回、1回5錠を毎食前又は食間に服用する

成分・分量  1日量(15錠)中、
チョウトウコウ2.0g、キクカ2.0g、ハンゲ2.0g、バクモンドウ2.0g、ブクリョウ2.0g、ニンジン2.0g、ボウフウ2.0g、セッコウ2.0g、チンピ2.0g、カンゾウ0.667g、ショウキョウ0.667gより製した水製エキス1.2gを含有する

日本製【第2類医薬品】

抑肝散 350錠(第2類医薬品)

yokukansan

【製造元】一元製薬株式会社

【効能又は効果】

体力中等度をめやすとして、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:

神経症、不眠症、小児夜泣き、小児癇症(神経過敏)、歯ぎしり、更年期障害、血の道症

※効能・効果に関する注意
血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期障害などの女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。

【用法及び用量】

大人      1回5錠
7~14才迄  1回4錠
5~6才迄   1回3錠

1日3回、食前又は食間に服用する。

【成分】
1日量(15錠)中
日局ビャクジュツ・・・・・2000mg 日局ブクリョウ・・・・・・2000mg
日局センキュウ・・・・・・1500mg 日局トウキ・・・・・・・・1500mg
日局サイコ・・・・・・・・1000mg 日局カンゾウ・・・・・・・750mg
日局チョウトウコウ・・・・1500mg
より製した抑肝散水製エキス2010mgを含有するる
添加物として、乳糖、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウムを含有する

牛黄清心元(ごおうせいしんげん)1丸(第2類医薬品)

goouseishingen

製品の特徴 – 牛黄清心元

牛黄清心元はその原方(基本処方)が中国や韓国の古典に収載されており,古くから血液循環器系の改善を目的として用いられてきました。
高血圧に伴う症状は,人それぞれに異なり,どうき,手足のしびれ,肩のこり,のぼせ,耳なり,めまい,頭重感など一つの症状のみでなく,複数の症状を同時に訴えることがあります。
牛黄清心元は,これらの症状に用いてすぐれた効果をあらわします。

成分分量 – 牛黄清心元

1丸中
ゴオウ 30mg
ジャコウ 5mg
ニンジン 160mg
レイヨウカク 215mg
カンゾウ 320mg
ブクリョウ 84mg
センキュウ 180mg
キキョウ 80mg
サイコ 80mg
サンヤク 450mg
ホオウ 160mg
シンギク 160mg
ケイヒ 130mg
ダイズオウケン 130mg
アキョウ 130mg
シャクヤク 110mg
バクモンドウ 110mg
オウゴン 110mg
トウキ 110mg
ボウフウ 120mg
ビャクジュツ 110mg
リュウノウ 90mg
ビャクレン 46mg
ショウキョウ 46mg
タイソウ 150mg
(添加物)
ハチミツ,金箔

効能効果 – 牛黄清心元

高血圧症に伴う次の諸症状:動悸,手足のしびれ,肩こり,のぼせ,耳鳴り,めまい,頭重感

用法用量 – 牛黄清心元

次の用法・用量を守り,朝夕服用しやすい大きさに適宜くだき,もしくはかみくだいて水又は温湯で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1/2丸:2回
15歳未満の小児:服用しないこと

使用上の注意 – 牛黄清心元

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,下痢

保管上の注意 – 牛黄清心元

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(5)1丸を分割した残りを服用する場合は,セロファン等に包んで保管し,早めに服用してください。

葛根湯液 30ml 「第2類医薬品」

kakkontou

用法・用量

1日3回、次の量を食前又は食間に服用してください。
成人(15才以上) 1回10mL
小児 大人量の半量

 

効能・効果

体力中等度以上のものの次の諸症:
感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛み

 

特 徴

葛根湯はかぜの初期、肩こりなどに用いられる代表的な処方です。本剤はこの葛根湯を煎じて、濃縮したエキスをのみ易いように内服液としたものです。

 

成分・分量

1日量〔1本(30mL)〕中
日局葛根湯エキス2.4gを含有しています。
日局カッコン ・・・ 4g
日局マオウ ・・・ 3g
日局タイソウ ・・・ 3g
日局ショウキョウ ・・・ 2g
日局ケイヒ ・・・ 2g
日局シャクヤク ・・・ 2g
日局カンゾウ ・・・ 2g
上記生薬量に相当する
添加物として、リンゴ酸、クエン酸、白糖、D-ソルビトール、安息香酸Naを含有する